YCS20周年記念 第34回演奏会 チラシデザイン決定

横浜シティ・シンフォニエッタ(YCS) 20周年記念 第34回演奏会は、9月15日(土) 鶴見 サルビアホールにて開催されます。チラシのデザインも決定しました。指揮者の大貫先生のナチュラルホルンと久々のブラームスの交響曲をお届けします。どうぞお楽しみに!

 

2018年9月15日(土) 13:30開場 14:00開演

鶴見区民文化センター サルビアホール

ナチュラルホルン独奏・指揮:大貫ひろし

管弦楽:横浜シティ・シンフォニエッタ

 

<曲目>

モーツァルト 「魔笛」 K.620 序曲

モーツァルト ホルン協奏曲 第1番 ニ長調 K.412 (386b)

ウェーバー 小協奏曲 Op.45

ブラームス 交響曲第2番 ニ長調 Op.73

 

主催:横浜シティ・シンフォニエッタ

第33回演奏会 ご来場御礼

とても良いお天気の元、第33回演奏会は無事終了いたしました。約400名の方にご来場いただき、アンケートの内容も概ね好評でした。
今回は「イタリア」をメインに、曲想の明るい曲が多かったですが、いずれもなかなかの難曲で練習は結構大変でした。しかし、良い演奏会になりました。
次回 9月15日(土)の第34回演奏会は、場所を鶴見 サルビアホールに移し、YCS20周年記念演奏会として、指揮者の大貫先生のナチュラルホルンと久々のブラームスの交響曲をお届けします。どうぞお楽しみに。

 

横浜シティ・シンフォニエッタ(YCS) 第33回演奏会
日時 :2018年4月21日(土) 14:00 開演

場所 :横浜市南公会堂

指揮 :大貫ひろし

[曲目]

ヘンデル 王宮の花火の音楽 HWV351 (ハーティ編)

メンデルスゾーン 序曲「美しいメルジーネの物語」Op.32

ロッシーニ 「アルジェのイタリア女」序曲

 メンデルスゾーン 交響曲 第4番 イ長調「イタリア」Op.90

アンコール: レスピーギ (大貫ひろし編曲) リュートのための古風な舞曲とアリア 第3組曲よりイタリアーナ